アロマ生活

ホワイトサイプレスって何?とっておきのアロマ活用方法

 

「ホワイトサイプレスって、どういう時に使うのがいいんだろう?」
「おすすめのホワイトサイプレスは?」

 

ホワイトサイプレスの原料は、「ヒノキ科」の植物で、
アロマの精油は「葉や枝」から水蒸気蒸留法で抽出されます。

 

清涼感のあるウッドの香りで、スパイシーな感じも持ち合わせているのが特徴です。

 

今回は、ホワイトサイプレスを楽しむための情報をまとめました。

 

アロマの作用も載せているので、ぜひ参考にしてみてください!

 

それでは、
詳しく見ていきましょう!

 

※精油などアロマ関連製品を使用して気になることがあれば、すぐにお医者様に相談しましょう。
※薬を服用中の方および通院中の方は、お医者様・薬剤師とご相談のうえご使用ください。

 

 

 

 

こんな時におすすめ!

 

  • 抗菌
  • 消臭
  • 精神安定

 

おすすめの時間帯

 

朝終盤〜昼

 

おすすめの季節

 

春〜秋

 

おすすめの場所やシーン

 

  • リビング
  • 玄関
  • オフィス

 

香りのイメージ

 

  • 香りの揮発性:ミドルノート
  • 香りのキーワード:森林浴、都会的、清々しい
  • インテリアスタイル:モダン、ナチュラル
  • 香りの強弱(5段階)※5に近い方が強い 3
  • 香りの寒暖(5段階)※5に近い方が暖かい 3

 

ホワイトサイプレス精油の基本データ

 

主に地中海沿岸地方や中東など、温暖な地方に広く生育。

 

高さ20~30m、樹齢は50~60年に達する。

 

  • 科名:ヒノキ科
  • 学名:Callitris glaucophylla(Callitris columellaris)
  • 原産地:オーストラリア
  • 抽出部位:葉、枝
  • 精油の抽出方法:水蒸気蒸留法

 

精油の香りの特徴

 

清涼感のあるウッドの香りに、スパイシーなニュアンスを合わせたような
都会的スマートな印象の香り。

 

精油の成分

 

  • α-ピネン
  • リモネン
  • 酢酸ボルニル

 

 

ページの先頭へ戻る