【アロマ】パチュリの香り

【アロマ】パチュリ

カシミール地方では、衣類の虫よけとして、パチュリを布地の間に挟んで愛用した。
揮発しにくい性質から、香りを長くとどめるための保留剤として用いられる。

 

香料として広く使われており、特にエキゾチックな香りのフレグランスに多く用いられる。
スキンケア商品に配合されることもある。

 

 

 

 

【アロマ】パチュリの香りが出題される資格

  • アロマ検定1級(AEAJ):◯
  • アロマ検定2級(AEAJ):
  • メディカルアロマインストラクター(日本統合医学協会):
  • アロマ空間デザイン検定(@アロマ):    

 

パチュリの香り(精油/エッセンシャルオイル)

精油の香りの特徴

土臭く甘いウッディ調の香り。

 

精油の成分

  • パチュリアルコール
  • パチュレン
  • β-カリオフィレン
  • ノルパチュレノール

精油成分についての詳しい説明はこちら

 

【パチュリ】精油の原料植物

インドネシアおよびフィリピンなど熱帯アジアが原産の多年草。
茎は頑丈で有毛、成長すると1mほどの高さになる。

 

  • 原科植物名:パチュリ
  • 別名:パチョリ
  • 科名:シソ科
  • 学名:Pogostemon cablin(Pogostemon patchouli)
  • 原産地:インド、インドネシア、スリランカ
  • 抽出部位:葉
  • 精油の抽出方法:水蒸気蒸留法

 

【パチュリ】香りの機能

  • 頭痛
  • 風邪のケア
  • 不安な気持ちを和らげる
  • 収れん(組織を引き締める。)作用
  • 抗炎症作用

 

【パチュリ】おすすめの使い方

おすすめの利用法

  • 芳香浴法
  • 沐浴法
  • 吸入法
  • 湿布法
  • トリートメント法
  • 手作り化粧品

 

【パチュリ】おすすめの精油

 

アロマのブランドを詳しく見る

 

FINESSENCE(フィネッサンス)

 

 

FINESSENCE(フィネッサンス)は、精油などの植物はもちろん、保存料、安定剤まで、100%オーガニックにこだわっています。

 

AEAJ表示基準適合認定精油」であることはもちろん、『ABマーク』、『Euroleaf』、『CosmeBIO(コスメビオ)』の認定も受けています。

 

創業者のDr.バルツは、フランスで有名なアロマテラピーブランドSANOFLORE(サノフロール)を立ち上げた後に、FINESSENCE(フィネッサンス)を立ち上げました。

 

とても上品で素敵な、植物を感じる感動の香り。
私たちイチオシのブランドの1つです。

 

生活の木

 


生活の木 パチュリ10ml

 

生活の木は日本の企業で、世界32ヶ国の提携農園(パートナーファーム)と 51ヶ国のコミュニティトレードを行なっています。

 

精油が有名ですが、ハーブティーをはじめとし、スーパーフード、コスメ関連商品まで扱っています。

 

メディカルハーブガーデンや、アロマ、ハーブ、アーユルヴェーダを教えるスクールの運営も行っています。

 

精油は、安心の「AEAJ表示基準適合認定精油」です。

 

生活の木は店舗数が多いので、精油を購入しやすいと思います。

 

しっかりと植物を感じられる、品質の高い精油です。
生活の木の精油は、普段使いにおすすめです。

 

お店で見る

生活の木の店舗を見る

 

【生活の木】店舗のMAP

 

EO

 

 

EOは、Essential Oilの頭文字からEとOをとり作られました。
AEAJ表示基準適合認定精油」です。

 

EOはすべての製品に人工香料を一切使用せず、ピュアなエッセンシャルオイルだけを採用しています。

 

EOは材料にこだわり、有機栽培などにこだわる全米各地の農家と、直接契約を結んでいます。

 

また、アメリカ全土で初めてNon-GMOの認証を取得した企業です。
EOの精油は、ステキな香りがします。

 

ease-aroma(イーズアロマ)

 

 

ease-aroma(イーズアロマ)は、ネットショップで人気のアロマブランドです。

 

格安アロマブランドですが、「AEAJ表示基準適合認定精油」です。

 

アロマをはじめてみたいという方に、入門としておすすめの精油です。

 

 


ページの先頭へ戻る