【アロマ】ユーカリラディアータの香り

ユーカリラディアータの香りは、ユーカリグロブルスと比べると柔らかいです。

 

気持ち柔らかいユーカリが欲しい時には重宝します。

 

ユーカリグロブルスは、オーストラリア原産のユーカリの中で代表的な種であり、化粧品や食品香料として広く用いられています。

 

 

 

 

【アロマ】ユーカリラディアータの香りが出題される資格

  • アロマ検定1級(AEAJ):
  • アロマ検定2級(AEAJ):
  • メディカルアロマインストラクター(日本統合医学協会):
  • アロマ空間デザイン検定(@アロマ):◯

 

【ユーカリラディアータ】精油の原料植物

  • 科名:フトモモ科
  • 学名:Eucalyptus radiata
  • 原産地:オーストラリア
  • 抽出部位:葉
  • 精油の抽出方法:水蒸気蒸留法

 

【ユーカリラディアータ】香りの機能

  • 抗菌
  • 抗ウィルス
  • 去痰(のどに絡むたんを取り去る)
  • 頭脳明晰
  • 消臭

 

【ユーカリラディアータ】香りのイメージ

  • 香りの揮発性:トップノート
  • 香りのキーワード:空気清浄、柔らかい、レモン
  • 香りの強弱(5段階)※5に近い方が強い 1.75
  • 香りの寒暖(5段階)※5に近い方が暖かい 2

 

【ユーカリラディアータ】おすすめの使い方

おすすめの時間帯

朝〜夜中盤

 

おすすめの季節

春〜冬

 

おすすめの場所やシーン

  • 玄関
  • ダイニング
  • パウダールーム
  • 風邪・感染症の時期

 

AEAJの研究データ

AEAJは、内閣府に公益認定され、アロマテラピーの普及・調査・研究などの活動を行っている公益法人です。

 

精油の制菌作用

テストをした20種類の精油から制菌作用の高かった上位10種類を選出して、新たに制菌作用をまとめた結果を紹介します。

 

上位10種類に選ばれた精油は、ティートリー、ユーカリ・ラディアータ、シナモン、タイム、カモミール・ローマン、カモミール・ジャーマン、ラベンダー、ヒノキ、ラベンサラ、フェンネルです。

 

浴室のカビ(クロカビ)にはティートリーやラベンダー、水虫の原因となる菌(白癬菌)にはカモミール・ローマンやティートリー、食品のアオカビにはタイムなどが優れていることがわかりました。

 

制菌作用の高い精油

 

(公社) 日本アロマ環境協会 (最終閲覧日:2019年10月21日)
https://www.aromakankyo.or.jp/basics/literature/new/vol7.php

 

【ユーカリラディアータ】おすすめの精油

 

アロマのブランドを詳しく見る

 

FINESSENCE(フィネッサンス)

 

 

FINESSENCE(フィネッサンス)は、精油などの植物はもちろん、保存料、安定剤まで、100%オーガニックにこだわっています。

 

AEAJ表示基準適合認定精油」であることはもちろん、『ABマーク』、『Euroleaf』、『CosmeBIO(コスメビオ)』の認定も受けています。

 

創業者のDr.バルツは、フランスで有名なアロマテラピーブランドSANOFLORE(サノフロール)を立ち上げた後に、FINESSENCE(フィネッサンス)を立ち上げました。

 

とても上品で素敵な、植物を感じる感動の香り。
私たちイチオシのブランドの1つです。

 

生活の木

 

 

生活の木は日本の企業で、世界32ヶ国の提携農園(パートナーファーム)と 51ヶ国のコミュニティトレードを行なっています。

 

精油が有名ですが、ハーブティーをはじめとし、スーパーフード、コスメ関連商品まで扱っています。

 

メディカルハーブガーデンや、アロマ、ハーブ、アーユルヴェーダを教えるスクールの運営も行っています。

 

精油は、安心の「AEAJ表示基準適合認定精油」です。

 

生活の木は店舗数が多いので、精油を購入しやすいと思います。

 

しっかりと植物を感じられる、品質の高い精油です。
生活の木の精油は、普段使いにおすすめです。

 

お店で見る

生活の木の店舗を見る

 

【生活の木】店舗のMAP

 

ease-aroma(イーズアロマ)

 

 

ease-aroma(イーズアロマ)は、ネットショップで人気のアロマブランドです。

 

格安アロマブランドですが、「AEAJ表示基準適合認定精油」です。

 

アロマをはじめてみたいという方に、入門としておすすめの精油です。

 

 

ページの先頭へ戻る