【アロマ】ベンゾイン(レジノイド)の香り

【アロマ】ベンゾイン

シャムアンソクコウノキから採れるものもある。

 

香りの保留剤として、ローズやサンダルウッドなどとブレンドして使われる。

 

樹脂が非常に硬く、他の基材と混ざりにくいため、使用の際は希釈材としてよく混ぜ合わせる。

 

 

 

 

【アロマ】ベンゾイン(レジノイド)の香りが出題される資格

  • アロマ検定1級(AEAJ):◯
  • アロマ検定2級(AEAJ):
  • メディカルアロマインストラクター(日本統合医学協会):◯
  • アロマ空間デザイン検定(@アロマ):   

 

ベンゾイン(レジノイド)の香り(精油/エッセンシャルオイル)

 

精油の香りの特徴

バニラのような甘い香り。

 

精油の別名

安息香

 

精油の成分

  • 安息香酸(約25%)
  • バニリン(約2.5%)
  • 安息香酸ベンジル(約0.6%)

精油成分についての詳しい説明はこちら

 

【ベンゾイン(レジノイド)】精油の原料植物

東南アジア原産で熱帯林に生育する高木。
樹皮に切り込みを入れると、その傷口から粘性のある樹脂が出て固まり、採集できる。

 

  • 原科植物名:アンソクコウノキ
  • 別名:アンソクコウジュ
  • 科名:エゴノキ科
  • 学名:Styrax benzoin
  • 種類:高木
  • 原産地:インドネシア、タイ、ベトナム、ラオス
  • 抽出部位:樹脂
  • 精油の抽出方法:揮発性有機溶剤抽出法

 

【ベンゾイン(レジノイド)】香りの機能

 

  • 鎮静
  • 神経バランス調整
  • 強壮(強化・活性化)
緊張した神経を鎮め、心を穏やかにさせる。
ストレスを和らげる。

 

  • 抗菌
  • 鎮静
  • 抗痙攣(痙攣発作や筋肉の痙攣への強化。)
  • 抗炎症
  • 去痰(のどに絡むたんを取り去る)
  • 鎮痛
  • 血圧降下
呼吸を楽にする。咳、喉の痛み、声のかすれに役立つ。

 

  • 抗菌
  • 鎮静
  • 抗炎症
  • 皮膚細胞成長促進
  • 収れん(組織を引き締める。)

 

【ベンゾイン(レジノイド)】香りの注意事項・禁忌

  • アレルギー体質は注意(アレルギーテスト要)。
  • 敏感肌注意。
  • 化学物質過敏症の人への使用注意。

 

【ベンゾイン(レジノイド)】おすすめの使い方

おすすめの利用法

  • 芳香浴法
  • 吸入法
  • 手作り化粧品

 

AEAJの研究データ

AEAJは、内閣府に公益認定され、アロマテラピーの普及・調査・研究などの活動を行っている公益法人です。

 

精油がにおいのモトに与える影響

足のにおいを引き起こす細菌にブレンド精油が与える影響を調べた実験をした結果
シダーウッド・バージニアとベンゾインのブレンド精油で3種の菌に対し発生抑制効果の相乗効果がみられました。

 

(公社) 日本アロマ環境協会 (最終閲覧日:2019年10月21日)
https://www.aromakankyo.or.jp/basics/literature/new/vol27.php

 

【ベンゾイン(レジノイド)】おすすめの精油

 

アロマのブランドを詳しく見る

 

生活の木

 

 

生活の木は日本の企業で、世界32ヶ国の提携農園(パートナーファーム)と 51ヶ国のコミュニティトレードを行なっています。

 

精油が有名ですが、ハーブティーをはじめとし、スーパーフード、コスメ関連商品まで扱っています。

 

メディカルハーブガーデンや、アロマ、ハーブ、アーユルヴェーダを教えるスクールの運営も行っています。

 

精油は、安心の「AEAJ表示基準適合認定精油」です。

 

生活の木は店舗数が多いので、精油を購入しやすいと思います。

 

しっかりと植物を感じられる、品質の高い精油です。
生活の木の精油は、普段使いにおすすめです。

 

お店で見る

生活の木の店舗を見る

 

【生活の木】店舗のMAP

 

 


ページの先頭へ戻る